山田孝之の最新の髪型は短髪ショート?パーマ?画像?セット方法は?

Pocket

今回は、山田孝之さんについてご紹介していきます。

スポンサードリンク

髪型は短髪ショート

最新ドラマ「闇金ウシジマくん」にて、ウシジマくんの役を演じている山田孝之さん。

力強い顔立ちと髭が本物の金貸しの様なオーラを醸し出しているので、

本当に役に入り切っていると思います。

そんな彼の短髪ショートの髪型は、とても恰好いいですよ!

ツーブロック

前髪をタイトに立ち上げて流した、ワイルドなスタイルです。

山田孝之さんと言えば、この髪型のイメージが強いのでは。

ツーブロックの髪型といえば、

闇金ウシジマくん」の山田孝之さんを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

確かに、サイドが刈り上げされていないツーブロックは珍しいですよね。

ジェルで前髪を横に流しているあまり見ないツーブロックです。

ベリーショートのツーブロックヘアスタイルです。

トップを立たせて縦のラインを強調しています。

出ました、大人気ドラマ「闇金ウシジマくん」のウシジマさんを演じる

山田孝之さんのツーブロックです。

ベリーショートにしてややモヒカン風でしょうか…

精悍な顔立ちとショートの髪型がとても似合っていますね!

ななめ横顔から見て分かると思いますが、両サイドと襟足を短くカットしたスタイルです。

毛先に動きをつけているのがポイントです。

最近はやりの前髪を浮かせて流れを作るツーブロックの髪型ですね。

ドライヤーとジェルでしっかりとセットされているのが分かります。

山田孝之さんはもともと髭を伸ばしている画像が多いですが、

その中でもこのショートの髪型の髭の量はすごいですね!

こう言っては大げさかもしれませんが、髪の毛の濃さぐらい髭があります(笑)

両サイドと襟足を短くカットしたスタイルです。

トップの毛先に動きを出し、爽やかな雰囲気に。

着ている服が明るいからそう思うのでしょうか…

今まで見てきたツーブロックの髪型画像とはまるで違う印象を受けますね!

爽やかでシャイ(笑)な男性という印象です。

髪型もショートでほとんどセットがされていないナチュラルな感じなのが、

よりその印象を強くしていますね!(^^)!

オールバック

男性だったら一度はやったことがあるのではないでしょうか…

格好良く決まればとことん格好いいですが、上手くいかないと一転してダサくなる。

そんな髪型こそ、オールバックです。

映画「クローズ」の山田孝之さん、バッチリ似合ってますね。

絶対似合わないからしないけど、オールバックでキマる人ってまじ憧れる。

山田孝之さんが「新宿スワン」にてオールバックにしたときの感想です。

「新宿スワン」と「クローズ」…皆さんはどちらの髪型が好きでしょうか!?

ショートの髪型の時にはその精悍な顔立ちがよりはっきりと分かりましたが、

オールバックにするとますますその印象が浮き彫りになってきますね。

髪型はパーマ

ドラマ「バグマン」の山田孝之さんのパーマの髪型です。

精悍で強い男というイメージが強いですが、

パーマをかけてまた違った印象を生み出すこともしています。

スポンサードリンク

ミディアムパーマ

前髪を厚く作りふわっとさせています。

髪全体的にゆるふわパーマでふんわりとした雰囲気で、

毛先に動きを出しているので外国人風のスタイルに。

髪がボサボサで不潔な印象を与えかねない髪型です。

髭が伸びてますし、髪も普通のパーマと違ったかけ方をしているみたいですから(笑)

ですが、一つ一つの要素を取り上げると似合っていないのに、

全体でみると山田孝之さんだからこそでしょうか…似合っているんですよね!

髪全体的にゆるふわパーマでふんわりとした雰囲気に。

ウエット感を出し、前髪を立ち上げるようにセットして流すところがポイントです。

襟足がとても伸びていて内巻きにパーマがかかっているので、

全体的にまとまった印象を受ける髪型ですね。

そしてやはり、いつでもは健在です!

ロングパーマ

前髪をセンターわけにして、ワンレグスタイルに。

髪全体的にゆるふわパーマでふんわりとしたスタイルです。

ハッキリ言いますが、最初にこの画像を見たとき山田孝之さんとは思えませんでした(笑)

いったい誰が今のショートで精悍な顔立ちの山田孝之さんと、

このロングでパーマが掛かっている

お洒落なバンドをやってそうな画像を同一人物だと思えるでしょうか…

セット方法・作り方

ここで紹介するセット方法・作り方は、ショートのオールバックです。

ツーブロックやロングと違って、オールバックはなかなか難しいと思いますので、

ここでしっかりと覚えていってくださいね(笑)

髪を濡らして整える

どんなセットでもそうなのですが、セット前は必ず髪を濡らし、整えるようにしましょう。

髪を濡らすことで、余計な癖がなくなります。

特に髪をセットするのは、朝が多いかと思いますので、寝癖をしっかりとなくしましょう!

ドライヤーで乾かす

ドライヤーとクシで髪全体のシルエットを作っていきますd( ̄  ̄)

オールバックスタイルなら、前から後ろにクシを使いながら整えていきます♪

これも髪を濡らしたら当たり前に行う作業ですね。

どうせやるならしっかりと髪の毛を乾かして、形づくりをしましょう。

ドライヤーをするのとしないのとでは、セットが全然変わってきますよ!

前髪にボリュームを与える

オールバックスタイルで、一番の肝となる部分でもある『前髪』。

前髪を上記画像のように、ドライヤーと丸クシを使って、前髪にボリュームを作りますd( ̄  ̄)

クシとドライヤー作業です。

自分自身でセットをすることがほとんどだと思いますので、

その際はドライヤー→クシという順番でやってみてください!

ワックスをもみ込む

ワックスに関しては、マット系のワックスを使うようにしましょう。

最近の山田孝之さんの髪の毛は、多少のツヤ感はありますが、そこまで激しいツヤ感はありません。

オールバックなので、もちろんワックスの付け方は前から後ろですよ(笑)

くしで整える

クシの細い方を使い、よりナチュラルになるようにセットしていきます。

ワックスを揉みこんで終了ではなく、その後クシで仕上げにかかります。

オールバックの髪型になるように後ろに寝かせていく作業ですね( `ー´)ノ

以上で完成です!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.