本田翼の可愛い髪型はロングで画像?ミディアムで30代?現在?前髪なし?アシメ?

Pocket

今回は、本田翼さんについてご紹介していきます。

スポンサードリンク

髪型はロング

雑誌「Seventeen」や「ラブベリー」の専属モデルを

つとめていた時の本田翼さんはロングヘアでした。

今となっては本田翼さんの髪型と言えばショートボブというイメージですが、

芸能界入りした当初はロングヘアだったんですね。

そしてロングの画像を見るとよく分かりますが、

ショートの時と比べて大人っぽさが断然ロングの時の方がありますね!

一瞬「誰?」となるかもしれませんが、こちらの画像は本田翼さん本人です!

ロングの画像だと全く分からないですよね(笑)

当時から本田翼さんを応援していた人なら良くわかるようですが、

現在の本田翼さんとメイクの方法から何もかも違いますね( ゚Д゚)

こちらはロングパーマです。本当に何でも似合いますね!

こちらのロングパーマの画像の本田翼さんもなかなか本人とは気づきにくいですが、

なんとなく現在のショートボブの面影が見えてきますね。

卒アル写真の初々しい本田翼さんです。

この画像はなかな見つからなかったので、本当にレアだと思います(笑)

ビリギャル風の本田翼さんのロングの髪型画像です。

全く知らなかったのですが、金髪にしているときもあったんですね。

金髪ロングの本田翼さん…これまた違った魅力がありますね!

前髪を分けて黒髪のストレートロングだと、

現在の活発で元気な印象とは異なり、クールさが漂います。

長めで斜めロングの髪型なので、現在のショートボブから考えられないような大人っぽさです。

ブログで人気なのも頷けますね(笑)

髪型はミディアム

なかなかショートボブまで髪の毛を短くするのは難しいと思う方もいるでしょう。

そんな方にお勧めなのが、「ミディアム」です!

画像を見ていただければわかる通り、

現在のミディアムであれば髪の毛を短くしすぎなくても十分可愛くなることが出来ます。

画像の本田翼さんはとても若い役に挑戦していますが、

このミディアムの髪型は、30代や40代・50代の女性からも人気を博しています!

現在でも特に30代の女性からは大人気なようです!(^^)!

そんな本田翼さんですが、映画「アオハライド」でもミディアムの髪型で登場しています。

凄く可愛いという言葉しか出てこないです(笑)

この画像の本田翼さんはミディアムボブというよりはショートボブですね!

明るい髪色のミディアムボブですね!

ミディアムボブの特徴としては、

シルエット:全体的に重めのボブスタイル。

長さ:長さは肩にぎりぎりつかない感じといった長さです。

前髪:前髪は自然に流す感じで,やや長めといったところです。

毛先:毛先は内巻き,外巻きのミックスです。

こんな感じです!(^^)!

ミディアムボブだと少し重めの印象を感じがちですが、髪色を明るくすることで軽い印象になります。

前髪

アシメな前髪が特徴的なミディアムボブの髪型です。

スポンサードリンク

明るめの茶髪の髪型と少し外ハネしている感じがキュートさを出しています!

前髪なしの画像も探してみたのですが、このショートボブの画像しか見つけれらませんでした。

部屋着で落ち着いた様子の本田翼さんですので、外では前髪なしにはしないんですね( ゚Д゚)

短い前髪の特徴

真ん中を短めにカットし、サイドに向かうにつれて、徐々に長くなるスタイルですね。

毛先はジグザグにカットし、不揃いに仕上げています。

最近はやりの前髪の作り方と言えば、前髪アシメや短めの前髪でしょう。

本田翼さんがよく前髪で使っているのは、短めの前髪です。

ジグザグにカットすることでナチュラルな美しさを生み出すことが出来るのが魅力ですね。

短めの前髪にセルフカットする方法

前髪をセルフカットする上で注意する点は以下の3点です!

1.カットは少しずつ

2.乾いた状態でカットする

3.ハサミは縦にして使う

特に絶対にカット前に前髪を濡らさないでください。

濡らしてしまうと、カットできなくなってしまうので要注意です!

それでは順序ごとに切り方を見ていきます!(^^)!

長さを決める

まずは自分に似合う長さを前髪を引っ張って、鏡で確認。

本田翼さんと同じ長さにしようとすると人によっては似合わない人がいるかと思います。

なので、セルフカットする前に自分に合う長さはどのくらいかチェックします!

上下に分ける

前髪を上下二つに分けて、上の部分はピンで留めます。

ガッツリカットする部分とあまりカットしない部分で分けるということですね!

前髪を分ける

前髪を4つのブロックにまずは分けていきます。

4つのブロックに分けたら、カットするポジションを決めていきます。

このようにポジションを決めることでようやくカットに入ることができます!

一番短くしたい部分をカットする

一番短くしたい部分をまずはカットしていきます。

コームを斜めに当てて、ハサミは必ず縦にしてカットします。

こちらの画像だと真ん中の線を基準にしてカットします。

最初に自分の顔写真を印刷して、その画像にどのようにカットするのか

書き込んでみることが一番分かりやすいと思います!

前髪の端をカットする

前髪は幅広に取らず、目じりのラインより内側に幅を狭くしてカットします。

一気にざっくりカットしたい気持ちが分からないでもないですが、

そんな風にカットすると残念な前髪になってしまうのでそこは我慢してください(笑)

ジグザグラインを入れる

コームで前髪を整えます。

この時少し流したい方は、流したい方向に前髪を流します。

一番短くしたい部分から少しずつ斜めになるように縦にはさみを入れていきます。

ジグザグに前髪をカットすることでナチュラルな感じが出ます。

その後にスキばさみでボリュームを調整することで完成です( `ー´)ノ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.